プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊るうどん永木 ありがとう2代目大将 そして踊るうどん永木第3期の幕開け

「永木の大将、亡くなられてお店閉めたよ」

2016年5月、松山のお客様からの言葉に、呆然としました。

松山市の超個性的なうどん屋さん「踊るうどん 永木」

2代目の大将が、仕込み中に倒れられ、4月に亡くなられたそうです。

とてもユニークな初代大将が2008年にお店の閉店を決意された後に「後継者がみつかりましたので、お店は続きます!」と宣言され、永木のうどんを継いだのがこの大将でした。

2007年初代大将時代の過去記事リンク

がっしりした体格でゴツいけれど、大きな声で「いらっしゃいませぇ!」「ありがとうございました!」と挨拶されるその笑顔は、お客さんを元気にするパワーと愛嬌に溢れていました。

マジメな仕事ぶりは、永木のうどんをさらに一段、ブラッシュアップさせた、と僕は思っています。大胆で豪放な初代大将のうどん。そこに繊細さと安定感を加味して、2代目独特のうどんになっていった気がします。

踊るうどん永木さんは、ブログにもFacebookにも全然書かなくなったけど、松山での仕事で三津方面を通るといつも寄って食べる「いつものうどん屋さん」でした。 今年の2月に寄って、かけ中盛りと玄米おにぎりを頂いたのが最後になりました。まさか、2ヵ月後にこんなことになってしまうなんて。 とても寂しいです。 美味しいうどんをいままでありがとうございました。 御冥福をお祈り致します。

お店のドアに「申し訳ございません しばらくお休みさせていただきます」という貼り紙がしてありました。 2代目大将が継いで大事に育ててきたお店、誰かの手によって釜に火が入ることがあるのか、この5月の時点ではまだ詳しく知りませんでした。

そして先日。仕事に向かう途中にちらりと見ると

あぁっ!お店の扉の中にのれんがしまわれているうぅぅぅ!

なんだなんだ?

復活したのか?

どういうこと?

とりあえず仕事先にお邪魔して、開口一番に口をついて出た言葉は、仕事のことなんか関係なく

わし「な、な、永木さん、復活したん???」

お客様「そう!後継者みつかってな、やってるよ!」

【踊るうどん永木 第3章 スタート】

初代大将のもとで修行をされたのち、別の道に進んでおられた方が、このたび永木さんを継ぐことになり、初代大将監修のもと、改めて準備をされ、ついに3代目大将としてお店に立たれることになられました!

初代大将から贈られた鮮やかなのれんを掲げ、踊るうどん永木 第3章のスタートです。

店内では2代目大将の写真が、新しくスタートした永木さんを見守っておられます。

メニューも以前と変わらず

おぉ、これは、紛れもなく永木さんのうどんです

2代目大将の麺とはやはり少し違いますが、それでもこれはやっぱり永木さんのうどんです。

これこれ。このおにぎりです。

これもしっかり引き継がれました。

外待ちが出るほどの人気。

やっぱりみんな永木さんを愛していたのですね。

元気な大将の声

お客さんたちの笑い声

釜の湯気

出汁の香り

この場所でこの幸せな空間が復活したこと

壁にかけられた2代目大将の笑顔が、お店全体を守っているような、そんな気がしました。

ごちそうさまでした。

これからもよろしくお願いします。

永木さん、復活してくれてありがとうございます。

2年ぶりにこのブログを更新しました。

「食べるの専門の人」になってましたが、ぼちぼちまたマイペースで書いていこうかな、と思っております。

うどん万歳。


関連記事
うどんや太門 名古屋市今池 2周年に濃い人々大集合
うどんや 太門 名古屋市千種区今池



【必食うどん仕事人】として、日本全国のうどん業界とうどん屋の新しい波を立ち上げ、プロデュースしてきた伝説のヒーローがいる。

彼の名前はメリケン。
時にはこのような姿で悪と戦ってきたという。



そんな謎めいたヒーロー メリケンさんとワシが初めて会ったのは、今から8年前
。高知の「源水」でありました。高知の食材を使った「土佐うどん」の立ち上げに、その手腕を発揮されておりました。

リンク土佐うどん 源水 2006年

その後、さすがさすらいのヒーロー。日本全国を旅していたようです。彼の行方は、大阪の「新麺会」(昔は関西うどん系新年会って名称でした)でお会いする時にやっと把握できたのであります。我が町 堺のショッピングモールの某新業態店舗の立ち上げにも颯爽と現れたりして、まさに「必食うどん仕事人」のスーパーヒーローでありました。

リンク関西うどん系新年会 2007年

そんなメリケンさんが、ついにヒーローの仮面を脱ぎ捨て「衣笠 太門」としてご自分のお店をオープンされたのが2年前。さすが必食うどん仕事人のヒーロー。その斬新で清新で鮮烈で味わい深いお店は、たちまち話題になり、お客さんをどんどん引きつけたのであります。

そして今日までの2年間。
ワシは1度も食べに行けてなかったのであります(@_@;)

「え?行ってなかったんかよ!」
と、周りから引かれました(^_^;)
名古屋という土地は、ワシにとってなぜか近くで遠い場所でありました。去年の12月に、仕事で名古屋に行くことがあったので、お店の前まで行ったんですが。。。「本日終了」

そんな中、幸いなことに、太門さんの2周年を祝うシークレット電撃訪問の会にお誘いいただきました。いつも「うどん単独行」がほとんどのワシにとって、こういう機会は貴重です。なにより、太門さんの2周年を祝う会に同席させていただけて感無量でした。









愛知組の皆様は、アイロンさん、こおろぎさん、Sonさん、うどん十四明の加納さん。

四国からは、師匠 青いんさん、団員D々さん、徳島名麺堂の泉さん、全店制覇攻略中のラブさん。

東京からは きぃちさん、K島さん。

京都からは機動饂飩戦士スギさん。スギさんとも久しぶりの再会。

いやぁ。。。濃い。濃いなぁ~このメンバー(笑) お初にお目にかかった方も多かったんですが、皆さんとにかく濃かったですわ(笑) 楽しかった!

お花のプレゼントと、青いんさんが注文製作で準備してきてくれた「太門」の名前入りの大谷焼の出汁とっくり。これはシブいですねぇ!



そして、メリケンさんの料理の数々。
楽しい。美しい。美味しい。









これ以外にも天ぷらいろいろ



そして、うどんいろいろ!


うどんとおでんの合体【うでん】


すだちころ


本日の特選素材!三重県坂手島産うにのうどん!


水出しの煮干しと昆布出汁のうどん


デザート チーズ豆腐


そして名古屋といえば。。。





お酒いろいろ






最後に名古屋伝説の「大丸ラーメン」リスペクトの衝撃の一品!うどんと中華麺、両方入ってますw




美味しかった。堪能しました。
メリケンさん、ごちそうさまでした。
2周年 おめでとうどん!
素晴らしいお店です。また食べに行きます!

太門
名古屋市千種区今池5-9-18
052-753-9338
18:00~22:00
日曜祝日定休

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
美味しいもの満載




うどん ブログランキングへ


関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

むか一閉店 高松市香川町
香川町の「むか一」さんが閉めた、という風の噂を聞いて確かめに行ってみたら。。。







閉めてました。残念です。移転とかではなく…廃業ですかねやはり…。

閉店の経緯は存じ上げませんが、好きなお店だっただけに、とても悲しいです。県外客の僕は、行けたとしても年に数回くらいだったので、偉そうなことは何も言えませんが。 

飾り気のない素朴な店構えで、特に変わったメニューを出すわけでもなく、ただただ実直にうどんに取り組んでおられた、そんな印象のお店でした。お店はいつもぴかぴかに掃除されていて、とても気持ちが良かったです。

香川県でも数少なくなった「麺は手打ち。客がテボで麺を温めるセルフ店」だっただけに、残念です。

シンプルに、かけうどんが美味しかったし、コロッケとのコラボも素敵でした。おあげさんも美味しかった。

またどこかで復活してくださることを期待します。ご馳走さまでした。ありがとうございました。

【むか一:過去記事】
むか一 隠れコロッケの里



にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
美味しいもの満載




うどん ブログランキングへ



関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

CoCo壱番屋 観音寺本大町店 ここだけの限定ご当地カレーうどん
ココイチのカレーうどん

カレーについては全く知識がないんですが、CoCo壱番屋さんには「地域限定メニュー」があるそうです。



ここ観音寺本大町店のやつは、他店にないオリジナルの「限定 ご当地カレーうどん」になっています。



伊吹産いりこを使っているのが最大の特徴です。



ぴろぴろ一反木綿が乗ってますが、これ、うどん生地の切れ端じゃなくて、えーと何て言うんですかね?薄切りのお餅?です。冷凍麺だから、そりゃ切れ端はないですな(笑) でも、これが乗ってるのがすごく楽しくて、好きです(≧∇≦*)



カレーうどんだから、そんなにいりこがガツンと来るわけじゃないけど、ちゃんとお魚系の風味がわかる美味しいカレーうどんでした。



伊吹いりこに次いで、ぜひどっかのうどん屋さんの麺を使った「CoCo壱番屋 香川完全限定スペシャルご当地うどん」を企画してほしい!


CoCo壱番屋 観音寺本大町店
香川県観音寺市本大町1629-1
0875-57-5519
11:00~24:00
年中無休

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
美味しいもの満載




うどん ブログランキングへ

関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。