プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺房三宅:高知市
200606222212484
200606222212482
20060622221248
20060622221247
3月にいっけんさんや麺三郎さんたち「高知麺バー」のみなさんにご指南いただいて、高知のうどん屋を探検した。

住所だけを頼りにクルマを走らせると…どう見ても住宅街。同じ場所をぐるぐる回ってもみつからず…三宅ラビリンス。

やっとのことで発見したら…終わってましたorg

今回の高知での仕事はハードスケジュールで、初日は昼飯を食べる時間もなかった。でも…三宅だけはリベンジしてやる!

仕事で会うお客様みんなに「三宅ってうどん屋さん知ってます?」と尋ねると、みんな知っている。おぉ!有名じゃないか!

二日目の午後、気合い十分で三宅に突入した。どう見ても普通のおうち。でもお店の奥はガラス張りになってて木漏れ陽の射し込む裏庭が広がってる。窓際のテーブルに座る。はぁ~なんか落ち着くわぁ♪

なにを食べたらいいか分からなかったので「なんかオススメありますか?」って訊いたら「天ぷら、オススメです」う~ん…んじゃ天ざるで。

出てきたうどんは、ぴかぴかに輝いております☆☆ダシにつけてズズッと♪おほ…これはむにむにでモッチモチだぁ♪なんやろこれ?赤ちゃんのお尻をはむはむ噛んでる感じ。(←どんな感じやねん)おいしいなぁ。ダシはちょっと甘め。あっという間に完食。天ぷらも盛りだくさんでさくさくほこほこ。

天ぷらまで食べたんやけど…ん~もうちょっと食べたい。というわけで、かけも頼んでしまいました。なんか、心優しいうどん、って感じでした。お店のスタッフの方もみんな心優しい人々でした。

三宅でうどんを食べた後、一般のご家庭に仕事に行く。そこの奥様にまたもや「三宅っていううどん屋さんに行ってきたんですよ。知ってます?」とうどんネタを振る。

すると…。

「あぁ、あそこの店作った建築士さん、うちのこの家をやってくれた建築士さんなのよ」

なんと!そうだったのか。このおうち、無垢の木を多用したナチュラルで、それでいてスタイリッシュな設計なのだ。

「あの人、なかなか言うこと聞いてくれないけど。頑固で」

お~クライアントの意向よりも自分の設計思想を貫く職人気質!

こんどまた三宅に行ったら、じっくり内装とか見てみよう。

麺房 三宅
高知市伊勢崎町5-18
11:00~18:30
(土日祝~16:30)
水曜 第3日曜 定休

関連記事
スポンサーサイト

コメント

三宅の麺もけっこう岸井チックだったでしょう。
煮切り味醂と宗田系強めのだしは独創的。
客の6割以上が女性という点も特徴のひとつ。
先代の三宅さん(現丸亀の屋号:丸亀店主)は
高知のうどん意識・味覚改革を遂げられた偉いお方です。
幻のその味は県外にもファンが多く
わしにとっては神様のような人です。
(現丸亀の味はまったく別物)

その暖簾を継ぎ、自分の個性で勝負にでた
二代目三宅さんは、看板の重さゆえ
相当、苦労と努力をなさられたようです。
しかし、今高知を代表する人気店に・・・・。
めでたしめだたし。



[2006/06/24 13:40] URL | 麺三郎 #rkd4Vjqo [ 編集 ]


そうなんですか。三宅にはそんな歴史があったんですね。
高知のうどん屋さん、店主の想いみたいなのがこもってて、一層魅力的に思えてきました。

特にうどんに思い入れはなく、タウン誌とかも見ない一般の主婦の方々も「三宅」さんを知ってましたよ。
[2006/06/25 23:59] URL | 鈴丸 #/3WEEAIQ [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://suzu23.blog49.fc2.com/tb.php/47-e2c95b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。