プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峠茶屋 兵庫猪名川町
200708071931536
200708071931534
200708071931532
20070807193153
【関西極楽さぬきうどん巡り】兵庫ツアー①

花鳥さんご夫妻と光樹くんの4人で、兵庫のうどん屋さん巡りに行ってきました~♪

やっぱりみんなで行くのはおもろいなぁ!

花鳥さんが運転してくれたので(ありがとう!)「運んで行ってもらうだけ♪」楽チン(花鳥さんありがとうッ!)クルマに「乗せてもらう」のはほんとに久しぶりやったから、子供みたいに窓から景色を見ながらのドライブでした♪

1軒目は「峠茶屋」道をずんずん進む。どんどん「田舎」になる。なんか香川の山奥の道を走ってるみたい。「こんなとこまで来て大丈夫?」と思ったころに4人同時に「あった~!」と叫ぶ。

え~…ちょっと見ただけでは、うどん屋に見えまへん。普通にクルマで通り過ぎたら、そこに「店」があることすらわからんかも。

入口を入ると、厨房(と言っても普通の家庭用ガスコンロに鍋がかかってるだけやけど)からおばあちゃんが「あんたら早いなぁ~。まだ用意できてへんよ」と。ええよええよ~待つ待つ~♪

家の土間にテーブルを置いただけの店構え。厨房の横の扉が開いてて、そこからフツーに家の洗面台が覗いとる。

すごい。このたたずまい…香川のディープなうどん屋がそのまま兵庫に出現した感じ。

「注文は?」
「え~と…釜あげ」
「ふん。大きさは?」
「小」
「小…な」(ばあちゃんメモ用紙に書いていく)
「かけ、小」
「かけ…小な」
「ざる小!」
「釜たま小」
「え~釜あげ、かけ、ざる、釜玉…小・小・小・小…と」
「おばちゃんバラバラで頼んでごめんな。めんどくさいやろ?」
「そんなんかまわんよ。小小、おまちください」

おばあちゃん…おやじギャグも使いこなします。ただ者やないな。

「本見て大阪から来てん」
「そうなん。私、本、見てへん」
「ええっ!なんで?!」

本に載ってる「おばあちゃん2」ご本人は、本には興味がないらしい。それか、読んだけど照れてるだけなのかも。

「おばちゃん、ダシおいしそうやなぁ」

光樹くんと一緒に厨房の鍋を覗きこむ。かつおとイリコがどっさり入って煮込まれてる。
「そうや。ダシの素とか入れへんからな。5種類入れてダシ取るんや」
「お店入った瞬間にダシのええ匂いしましたわ~」

そうこうしてるうちに、うどん、できました。

ワタクシは釜あげ。湯は入ってなくて、いわゆる湯ぬきの状態。丼の中は、ちょっと縮れやねじれのあるうどん。これが口の中でぷるっぷる踊る。こ…これはウマイではないか!ダシも素朴で素直で自然。手作り感・田舎感・素朴感、全て満たした「ばあちゃん系うどん」がなんと猪名川に!

「うわぁ~みんな見て見て~♪めっちゃ太いのん入ってる!」
みんなうどんをチェック。
「うわぁ!あった♪」

太いのんが入ってると、なんか嬉しい。

壁にイノシシの写真と絵が。

「おばちゃん、このへんイノシシ出るん?」
「出るよ~。鹿も出るで」

なかなかワイルドな環境です、
峠茶屋、めちゃくちゃほっこりするよ~♪

【ふれあいうどん源流店 峠茶屋】
兵庫県川辺郡猪名川町杉生字平井2-1
10:00~16:00
土日祝のみ営業
釜あげ\300
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://suzu23.blog49.fc2.com/tb.php/145-83671d3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。