プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
三宅(高知市)
20060320003403
さて、仕事を終えてわずかな空き時間にまたうどん行くぞ。お店をたくさん教えてもらったので、どうしてもたくさん食べたい。でももう夕方なので、お店の営業時間も気になる。

次は「三宅」だ。かなりの人気店らしい。うちのお客さんも知ってました。そのお客さんが「伊勢崎町」だと教えてくれた。

「かめや」の時と同じく手掛かりは「伊勢崎町」のみ。お店は忙しいかもしれないのでなるべく電話はかけたくない。

「伊勢崎町」に突入。うぬ…お店がみつからない。っていうか住宅地やんかこれ。

1丁目から順番に路地を入って捜索する。

みつからない。

仕方ない。電話しよう。

「あのすみません。今日はまだやってますか?」
「すみませ~ん。今日はもう終わったんです」
「あぅ…あの営業時間は…?」
「土日祝は4時半までなんです」

時計を見ると4時40分…。迷ってなければ食べられたのか?いや…今日はもうとっくに麺切れだったに違いない。自分に言い聞かせる(T_T)

でもお店の場所がわからないまま去るのは悔しいので、住所を聞いて行ってみた。

えぇと…あれ?

「これ…さっき通った道やん」

ふつうの住宅街

目の端に赤い提灯が入った気がした。

あれ?

クルマを停めた

「ふつうの家やんッ!」

そこに「三宅」が佇んでいた。

ワタクシ、まだまだ修行が足りませぬ。

次回は必ず食ってやるぞ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://suzu23.blog49.fc2.com/tb.php/13-ba1792a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)