プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋のうどん屋さん ほうばい 高知県黒潮町
【ほうばい】黒潮町入野 

【2013年 追記】
ほうばいさんは、現在 土佐清水市に移転して営業されています。
移転後の訪問記はこちらです!←リンク











高知のうどん

【ほうばい】黒潮町入野 (現在は土佐清水市に移転しています)

太平洋とサーフボード、そして讃岐うどん

噂を聞いて行ってきました!今回6月の出張は松山から南下。朝に四万十市で仕事して、そこのお客様をクルマに乗せて高知市内まで移動!「ほうばい」が道中にあるではないか!

てなわけで、そのお客様も強引にうどん屋さんに連行ぢゃ!

広~い公園の中、海水浴場の目の前に建つ建物がお店でした。すごいロケーション!店内にはサーフボードとかが置いてあってめちゃくちゃいい雰囲気。サーフィン関連雑誌とか、いろんなフライヤーとかも置いてある。セルフコーナーのネギとか生姜とかちくわ天とかがなかったら、おしゃれなサーフcafeやがな。オーガニックコーヒーとかもあるし。

特に夏は最高やろなぁ。サーフボードと讃岐うどん。蒼い空に砕ける白い波。ビッグウェーヴにテイクオフするサーファーに合わせて、俺は白くねじれてうねる讃岐うどんの麺ウェーヴにライドオン!

うどんは手打ち手切りのしっかりした本格讃岐うどん。もっちりネッチリした粘りコシがあってうまい。ダシはイリコをしっかり使いながらもバランスのいい上品系。

高知のこんなところでこんなうどんが食べられるとは!

一緒に行ったうちのお客さん(中村在住)も「家族連れてまた来よう」と言ってました~。連行してよかった♪

この日は雨で、お店から見える太平洋と砕ける波が写真に写せんかった~ お店の雰囲気が伝えられんのが残念
°・(ノД`)・°・

【ほうばい】
高知県黒潮町入野2-6 海のバザール内

【追記:移転】
ほうばいさんは、土佐清水市に移転して営業されています。
移転後の訪問記リンク




関連記事
スポンサーサイト
関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡 礼 達成者 パーティ











第3回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼
達成者パーティ
2010年6月20日
於:大成閣


いつも夏休みの宿題を8月31日に泣きながらしてたワシは、スタンプラリーも締め切り間際になって慌てて泣くタイプ。

第3回目にしてやっと全店制覇!ラストのたなか家さんでスタッフの皆さんと、お店に居合わせたお客さんにおめでとうの拍手を頂いた時には、感激で涙とオシッコが漏れそうになりました。(あとでそこにいた人がネットで知り合いのトラッカーさんだったことが判明~)

残り日数がなくてしかたなく何軒もハシゴして胃袋がはちきれそうになったあの兵庫の旅。定休日を忘れててシャッターの前で鼻水を垂らしながら立ち尽くしたあの日。夢中でうどん吸うてたら、偶然同じタイミングで店に来た猫珠女史に頭をどつかれたあの日。

そしてなにより、数々の美味しいうどんと暖かいお店のスタッフさんとの出会い。


そしてついにやって来ました。怪しいうどん人間ばかりが集う怪しい集会。うどん女王 猫珠女史と乗り込みました。恐るべき勢いで3巡したバカ…じゃなくて素晴らしい機動饂飩戦士スギさんの勇姿も。会場に来てるのは…その数250人弱て…。恐ろしすぎるがなこれ。全店制覇を成し遂げられなかったものの、巡礼に参加した方も含めれば1000人もの人がうどん屋さんを回ったという。こんだけの人数の胃袋に、いったい何玉のうどんが吸い込まれて行ったのか?!



今回の巡礼、そしてこのうどん大集会を実現してくださった実行委員の皆様、そしてうどん屋さんの皆様、ほんとにありがとうございました!ほんまにほんまに楽しかったです!

桂ちゃん父子の歌、一忠大将の歌、最高でした。店でCD売ってほし~!

プレゼントもええのん当たったし♪ワシ、うどん運くじ運ええわ~

ここしばらくは新麺会にお邪魔してなかったので、久しぶりにお会いする方も多数。皆様、相変わらずの怪しいうどん人間っぷりで、ほんまにええ感じでした。やっぱりメリケンさんも来とった~

香川でじぇ~むす麺三郎さんと壮絶な「全店制覇バトル」を繰り広げて笑わせてもろてた青いふとんさんと初めてお会いさせてもろて感激♪

人が多すぎて、どなたと話したのか、もうようわからんようになっとりますが、とにかく「関西讃岐うどん」がこんだけの情熱と人の輪と笑いと下腹の出っ張り(いや、スリムな人も多いけど)を生み出してるのが凄い。

ぜひまた第4回も!
お願いします!
次回は「夏休みの最初に宿題済ますぜ作戦」で、3巡ゴールドカードとバッジをゲットしまっせー

関連記事
唐辛子屋さんの饂飩店 とんがら し 堺市
堺 鷹雅堂(ようがどう)直営饂飩店 とんがらし
国産一筋の唐辛子屋が経営する讃岐饂飩店

うちの近所の「およそお店には縁がない建物」の壁に『うどん』ののぼりが上がったのが5月。
友人のK場氏から「行ってきた~。セルフ式の讃岐うどんや~」とメールが!

行ってみた。うわ。ほんまや。セルフ式のうどん屋がこんなとこに!
店に入ると、香川の「本鷹唐辛子」製品各種が並んどる。













これ、
香川本鷹復活プロジェクトによる製品群です。本鷹七味は、高松のうどん屋さん「千ちゃん」の裏メニュー(だった)醤油うどんで初めて出会いました。

ピシッと辛くて香り高く、その辛さがあまりあとを引かず爽やか。七味・一味がもちろんうまいけど…
「本鷹生七味」がハンパなくうますぎます。絶品。



厨房から飛び出してきてくれた愛想よくて元気な大将に「なんでここに本鷹あるんですかー?」と訊くと
「うちが作ってるんです!」
なんと
幻の唐辛子と言われていた香川本鷹の復活・商品化に、この堺の会社が大きな役割を果たしていたのであります!知らんかったー。知らんと香川で買っとったがなー

今は香川のあちこちのお店、また高速のサービスエリアでも買えたりします。本鷹生七味は、「食べられるラー油ブーム」もあってか(?)品薄とのこと。買うなら急げ!



で、このたび会社の1階に讃岐うどんのお店をオープンされました。かけもぶっかけもざるも釜あげも、全部小は200円!さらに唐辛子製品、かけ放題であります!これ…けっこう原価高いはずやのに、太っ腹や~♪
麺は自家製麺ではなくて、香川から直送。出汁はこのお店のオリジナルで、無添加で頑張って作っておられます。

麺はちょっと細めで喉越しのいいもの。かけ出汁は色が濃いめでこっくりとした旨味の深いタイプ。イリコも使ってるみたいやけど、昆布や節類のコクも濃厚。けっこう濃くて、生姜よりもやっぱり七味や一味が合う感じかな?青のり入りの天かすを置いてくれてます。これも合う。

つけダシはちょっと醤油のカドが立ってるのが惜しかった。

まだスタートして間もないので、またさらに進化していくでしょう。近所なので、これからも楽しみです。がんばれ浅田店長さん!

あ!テーブルに「水七味」ってやつがあります。これとダシ醤油を混ぜて天ぷら類をつけて食べるとウマー♪


それから、「吉野鶏めし」というのも名物で、これがウマい。大分県の吉野という土地の伝統食だそうです。鶏肉とごぼうの混ぜごはんのおにぎりなんやけど、歯ごたえのしっかりした親鳥を使ってるのがポイント。ちょっとクセになる味でした。


【とんがらし】
堺市南区原山台1-14-12
11:00~14:00ごろ
月曜定休
運営会社エス・エフ・スピリッツ
本鷹復活プロジェクトさぬき瀬戸 しまネッ島

【追記】
運営会社エス・エフ・スピリッツの会社解散により、2013年現在「とんがらし」は元社員の店長さんがオーナーとして引き継ぎ、個人店として営業継続されております。各種唐辛子製品は現在は取り扱っておられません。
関連記事
2010年 1~3 月のうどん
今日、6月の出張から帰ってきました。今月は四国であんまりうどん食べられなかったです…。

とりあえず、備忘録の続き、書こ。

■■備忘録■■
2010年1月~3月に行った四国のうどん屋さん

【香川県】

かすが町市場 高松
久米池うどん 高松
源内 高松
大吉 高松
はまかいどう 高松
麦蔵 高松
力一 三木町
一福 国分寺
うぶしな 宇多津

歩 丸亀
よしや 丸亀
麺豪 山下 丸亀
梅木 まんのう
山の家 まんのう
みはら まんのう
木の崎 まんのう

だいくや (新店) 高瀬
瀬戸(新店) 詫間
七宝亭 観音寺
中田食堂 観音寺
本番かなくま餅福田 観音寺
うらら 観音寺
武蔵 (新店) 豊浜


【愛媛県】
たも屋 松山平井店 松山
鶴々 松山市
ロケット 四国中央市

【高知県】

とさみずき
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。