プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cafe大菩薩峠 徳島
圧倒的な空間…これは携帯電話のカメラじゃ、とても捉えられませんでした。
200709282327288


070911_1255~0002.jpg

日和佐に向かう、年に一度だけ通る道。阿南市の国道沿いに奇妙なレンガ造りの建造物がある。いつもチラリと見てたんやけど、失礼ながら…廃墟かな…と思ってました。

麺三郎さんのブログでこの建物が喫茶店で、しかも恐るべき成り立ちであることを知って仰天した。

オーナーさんが自らの手で建造したというのだ。1966年着工。業者から入手困難になったレンガは、裏山に釜を築いて自ら焼いたそうです。10数万個に及ぶレンガを敷き詰め、積み上げて1971年に「大菩薩峠」オープン。

参考記事→富田建築設計室サイト

オープンから36年経過した現在でもまだ「未完成」
コツコツと作業が続けられています。
おぉ!ここは日本のサグラダ・ファミリアか?!

レンガの建物で、古い欧州の街角に来たように感じるけれど・・・何かが違う。
鉄骨やコンクリートにレンガが組み合わされ、その上に木造の建屋が奇妙なバランスで乗っかっていたり…。
スロープ、アーチ、空中廻廊、床が抜け落ちた部屋、天を衝く塔から飛び出して虚空を指す錆びた鉄骨、一番奥の空間にはイギリスのストーンヘンジを思わせる、建造中と思われる石で出来た空間…。
200709282327286


200709282327284


20070928232728

この混沌とした感じは…リドリー・スコットの「ブレードランナー」に通じるイメージか?夜のこの場所は、異次元に繋がっているのかもしれない…。

様々な建材が溶け合うように組み合わさり、成長していく・・・まるで無機質生命体が全ての物を自らに取り込んで増殖する・・・キメラのよう。

自分の中にあるイメージを形にしていく、アーティストのものすごいパワーがこの空間には凝縮され、独自の磁場を形成しているような気がします。
070911_1301~0001.jpg


070911_1316~0001.jpg

店内も無国籍な造形。椅子やテーブルなどの調度、大八車の木製車輪が嵌め込まれた窓…見ていて飽きません。
店内にいると巨大な生物の胎内に包み込まれてるような感覚で、とても落ち着きます。

こんな濃密な空間でありながら、メニューは普通にカレーとか定食なのがどこかカワイイです。

【大菩薩峠】
徳島県阿南市福井町土井ヶ崎115-10
電話0884-34-2701
10:00~20:00
金曜定休

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル:地域情報

みつい 鳴門麺のざるうどん
200709282304384

長さ太さバラバラ&フリフリフリルの癒し系うどん「鳴門うどん」。

あの鳴門うどんを「ざる」で食べさせる「みつい」に行ってきました。みついの麺は比較的長くて揃ってるから、ざるでも大丈夫でしょう。

これが末広の舩本の麺だったら…短かすぎて絶対にざるでは食べられへんな。
200709282304382


20070928230438

細く綺麗な鳴門うどんがざるの上に乗ってる姿は、なんかカワイイです。
繊細、華奢、可憐、ラブリー…そんなキーワードが頭に浮かびます。

これをダシにつけて口に入れると……

おぉッ!

冷たく締められた鳴門うどんには、温かいダシに浸かっている時には感じられない「たおやかな弾性」を感じます。口の中の麺の一団が「ふわっ」とする。歯ではなくて舌だけに感じ取れる「ふわふわ感」

こ…これは…【天使の食感】です♪

可憐で官能的。

これはさぬきうどんの極細麺では体験できない領域です。

季節メニューなので、暑い時期にしかこの「天使ちゃん」に逢えません。

やっぱり鳴門うどんなので、超細~いのや短い麺の切れ端がざるに残る。これもカワイイ。残さず綺麗に食べましょう。
200709282304372


アジの押し寿司もおいしいです♪
20070928230437


【みつい】
徳島県鳴門市撫養町斎田字岩崎112-1
TEL 088-686-2547
10:00~14:00
月曜定休
関連記事

テーマ:香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル:地域情報

早本 名古屋味噌煮込みうどん
200709232232534


200709232232532


20070923223253


名古屋で味噌煮込みうどんはこれまでにも食べたことはあるけど、専門店じゃなかったから、麺は「普通のうどん」でした。

『これ、煮えてないぞ!』と初めての客が時々クレームをつけたりする…と言われる[本格的(?)]な味噌煮込みうどん。それをワタクシも初めて昨日食べました。

「山本屋総本店」「山本屋本店」が有名みたいやけど、地元の人に人気があるらしい「早本」をチョイス。昔ながらの落ち着いたうどん屋さんで、ええ感じです♪メニューは味噌煮込みうどんオンリーです。

これは…普通のうどんとは全然ちがうねほんまに芯に「煮えてない白い部分」があるんですわ。で、まるで形状記憶合金のように麺が固くて、例えば「アルファベットのZ字型」の麺は箸で持ち上げても空中で「Z」の形のまま。口に入れても「Z」のまま。噛み締めると味が出る、って感じやけど…ん~やっぱちょっと粉っぽさが…。
塩分少なめで打ったうどんを、生麺で入れて煮込むので、こんな感じになるそうです。

ここ早本は、注文するとニンニクを入れてくれるのが特徴(無料)。玉子&ニンニク入りと、ごはんを注文。

ダシがかなりうま~い!甘さと辛さのバランスがいいお味噌。味噌の味と香りは濃厚なのに、あと味はカツオ・昆布・煮干しの旨味が残る。濃厚な八丁味噌の味ばっかり全面に出てしまってダシの風味が負けてしまってる店もあったけど、ここのはグッドバランス!うまい。ニンニク風味が味噌煮込みうどんにすごく合ってる。これはいい!食欲増進しまくりです。
 
最後は残ったダシをごはんにぶっかけ、半熟になった玉子も乗せて食べれば…むちゃくちゃうま~い
 
あの固~い麺にはやっぱり馴染めんけど、ここの味噌煮込みうどんはほんまにうまかった。

値段も…びっくりです

【早本】
名古屋市北区金城町2-34
電話052-915-9425
18:00~0:00
火曜・第3水曜定休
 
並 950
玉子 1000
かしわ 1100
海老 1900
椎茸 2000
特製 2100

椎茸は大分産の高級どんこ椎茸を使ってるそうですよ。だから高いのか

関連記事

テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

名古屋麺通団
200709232205372


20070923220537


200709232205352

【讃岐うどん大使・名古屋麺通団】
愛知県海部郡美和町
2007年3月オープン。

仕事で名古屋に行ってきました~。早めに大阪を出て、夕方5時に寄ってきた。
以前、大阪・なんばパークスにあった時は俺も何度か食べに行ってました。久しぶりの麺通団です。

名古屋市内からならクルマで30分ほどかな?扇風機が回り、風鈴の涼しい音が心地よい外のオープン席もある、ちょっと香川テイストのある店舗。夕方5時。けっこうお客さんが入ってました。

セルフ形式で、かけダシは自分でタンクから注ぎます。「名古屋はやっぱりえびフリャ~」ってことで(実際はそうでもないらしいけど)名古屋店限定メニューの「海老おろしうどん」があります。

ここのうどんは、香川県丸亀市の「宮武讃岐製麺所」(いきいきうどんチェーンやまごころを運営してる会社。琴平の宮武うどんとは関係ないよ~)のものです。香川で作った団子をチルド輸送して、お店で熟成・製麺するのでけっこう美味しいです。

あつかけは、唇にフワッと、噛むとモチッとした麺。かけダシは、おお、大阪の時と同じ感じのイリコだしでした。でもこの日の麺なら「ひやかけ」で食べたほうがうまかったかも。
20070923220535


海老おろしは、サクサクというよりも、バリバリって感じのクリスピーなコロモ。冷たい麺は元気な弾力があっておいしかった。でもぶっかけダシはちょっと濃厚すぎる?もっとあっさりしたダシのほうがバランス良さそう。
20070923220534

070922_1740~0001.jpg


すだちしょうゆで食べたのがいちばん美味しかったかも。
070922_1737~0003.jpg


070922_1738~0001.jpg

愛知県海部郡美和町大字篠田字持竿40-1
(蛭間町新田交差点東側)
電話052-441-3303
11:00~15:00
17:00~21:00
土日祝日は↓
11:00~21:00
麺売切れ次第終了
不定休


関連記事

テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

高松で夜カレーうどんを2杯
松山から国道11号線だけを使って東へ東へ。夕方に豊浜ポプラでうどんを食べて休憩して…ちょっとのんびりしすぎて高松を通過したのが午後8時。

腹が減った~。8時やったら、鶴丸が開いてるな。いや、今日は五右衛門にしよかな。どっちも深夜営業うどん★カレーうどんが人気」という共通点を持っとる。カレーや!カレーうどんや!カレー祭りや!

ということでフェリー通りに突入してコインパーキングにクルマを停める。すでに頭の中ではカレーとうどんがぐるぐる渦巻いとる。恐るべしカレーうどんの誘惑。

結局、五右衛門のほうに突入。ここのは「みよん」と伸びるうどんと、ジャガイモとニンジンが入ったカレールゥ。この「みょ~ん」と伸びるうどんは要注意だ。引き上げた麺が「びょ~ん」と跳ねた時にカレーが服に飛びやすいのぢゃ!
200709212127526


200709212127524


細心の注意を払ったにもかかわらず…カレー、飛びました。Tシャツやからまあいいか。カレーうどんもうまかったし♪

一気に食べて店を出る。カレーの心地よい刺激で胃が元気に活動しとる。なんかしらんけどまだまだカレーうどんの刺激が欲しい!体がカレーうどんを要求しとる!

で、鶴丸に突入してまたカレーうどんを注文してしまいました。カレーうどん2連食。まぁ「カレーうどん大」を1杯食べるのと一緒やな。
200709212127522


20070921212752


鶴丸は太めのガッチリした麺に、タマネギがたくさん入ったカレールゥ。さっきすでにTシャツにカレーが飛んだから、もう開き直ってズバズバ勢い良く一気に食べる。今日の麺はなんか太さバラバラやし、ちょっと元気がない感じでした。

五右衛門のカレーうどんはどこかスマートで、喫茶店のカレーライス的な感じ。鶴丸のは庶民的で、おかんのカレーライス、かな。

どちらのカレーうどんが好きか。どちらのカレーうどんがうまいのか。

その答えは…あなたの心の中に、ある。
(意味不明)

【五右衛門】
高松市古馬場町13-15
18:00~翌3:00
日曜祝日定休

【鶴丸】
高松市古馬場町9-34
20:00~翌4:00
日曜祝日定休


関連記事

テーマ:香川 - ジャンル:地域情報



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。