プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートの島 直島
200708302301226


1年ぶりの香川県直島。高松港からフェリーで1時間ほどです。

今年はちょうどお盆の時期に重なったので、高松から直島に向かうフェリーは満員。大学生風の人が多いのが目立つ。

美術館がふたつあり、また、古い家屋を整備してギャラリーに使うなどの「町プロジェクト」等の町造りで「アートの島」として有名になってます。でも毎年仕事だけして帰るから、まだ美術館に行ったことない(T_T)一度ゆっくりアートな島巡りをしてみたい。

港に着くと、去年はまだ工事中だった「海の駅」が完成してました。シンプルでシャープなデザインが素敵です。
200708302301224

中を見てみたけど…せっかくの「アートの島」なんやから、もうちょっとわかりやすい島内観光ガイドや、ギャラリー・個展の案内、アート系のグッズとかを揃えて演出したらええのにな。もったいない感じがした。
あ、直島の海苔、おいしいです。お土産にぜひ!

島に着いてまずは最初の仕事を終わらせてから「町プロジェクト」の地区を歩く。
200708302301222


20070830230122


各家に「屋号」があって、それが統一されたプレートで掲げられている。のれんのアーティストさんが各家に納めた味わい深いのれんが揺れてて、ええ感じです。
20070830230121

070813_1250~00010001.jpg


焼杉板が美しい家の外壁を撮影してたら、おばちゃんが声を掛けてきた。

「写真撮ってもらえるような家ですか?」
070813_1219~00010001.jpg


070813_1221~00010001.jpg

なんとその家の奥様でした。

「この壁と一輪挿しが素敵ですね」

そこで少しの時間、奥様とお話しした。

このお家は江戸時代から続いてるそうで、昔は廻船業を営んでおられたそう。屋根は昭和になって葺き替えたが、鬼瓦だけは天保時代のものを現在まで残してあるそうです。

江戸時代、直島は徳川幕府直轄の天領で、人形浄瑠璃が上演されてたとのこと。

古い歴史と現代アート。この不思議なコントラストが直島の魅力なのかもしれないですね。

【去年夏の記事】
家プロジェクト



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル:地域情報

関西極さぬ巡り 和歌山編
【関西極楽さぬきうどん巡り】和歌山ツアー

8月18日 土曜日
花鳥さんご夫妻、ちびうさ隊長と共に和歌山へ行ってきました。

花鳥ご夫妻とちびうさ隊長は初対面やったけど、そこはやはり「うどん好き同士」すぐに仲良くなりました♪
堺インターから阪和道に乗って一路和歌山へ。

今回の和歌山3店を回ると花鳥ご夫妻は後編全店制覇達成!しかし!今日の3店のうち「かま膳」さんだけが電話連絡が取れていないらしい!お盆明けの臨時休業なのか?!全店制覇達成か…1軒だけ残ってしまうのか!

ドキドキしつつ10時40分に「かま膳」さんに到着。おぉ!大将らしき人が店を開店準備をしとる!よかった。11時には開けるとのこと。

胸をなで下ろした我々は、花鳥さんの奥様=Yさんプロデュース★和歌山スイーツ編に突入する。かま膳の開店まで、すぐ近くのケーキ屋さん「プチ・タ・プチ」に速攻で到着。ケーキ教室の大きなキッチンがあるお店だ。しかし!ショーケースに並ぶケーキがまだ少ないではないか!いままさに製作中だという。そこでまずはソフトクリームを食してみる。Yさんも俺もソフトクリームには目がない♪ミルク風味が濃厚でおいしかった♪うどん食べたらまた戻ってくるぜッ!
200708202110416


200708202110414


そして「かま膳」に突入。若きご主人が出すうどんはコシのしっかりした強い麺。モチモチ感もある。勢いがあります。ボリュームもなかなか。
200708202110412


20070820211041


20070820211040


かま膳 ちく玉温玉ぶっかけ


注文した「天然えび天ぶっかけうどん」は、極さぬ本の写真にはなかったかき揚げまでドーン!と乗ってきた。和歌山の醤油を使っているというダシは、好き嫌いは別れるかもしれんけど、甘めの味付け。

どのメニューも勢いと迫力を感じるうどんでした。若い大将が繰り出してくるうどん。今後どのように進化・発展していくかが楽しみです。

さて、かま膳をあとにしてすぐにさっきのケーキ屋に戻り、持ち帰りでケーキを買う。さぁ次は2軒目のうどんやで~…でもその前にもう1軒ケーキ屋にGO!そこでも「持ち帰り」で全員がケーキを買う。

さぁ、ノッてきたぜ!

2軒目の「たなか屋」に突入!ここは元染物職人のご主人が3年前にオープンさせたお店。ご主人ひとりで仕事をしてる。忙しそうなので、お茶や座敷のクーラーONまで自然と「セルフ」でやる(^_^;)
たなか屋


たなか屋 肉うどん


たなか屋 麺アップ


たなか屋 やまかけ

出てきたうどん、繊細な細麺だけど…いかんせん元気がない。後でご主人と話すと「ここ数日の猛暑で、麺がうまいこといかん。今日のは柔らかかったやろ」とのこと。香川で30年ほど前に製麺所をやってたおばあちゃんを知り合いから紹介してもらってうどん作りを学び、譲ってもらった古い麺切り機は今も使っているとのこと。「毎日納得するうどんを作るのは難しい」とおっしゃっていた大将、頑張ってください!

さて3軒目は高野口町までロングドライブ。さっき2軒で買ったケーキをクルマの中でむさぼり食いながら進みます。

ええ歳したおっさんがケーキを丸ごと手で掴んでハムハム食ってる姿は異様です。

み…見ないで(TεT;)

その道中でも岩出町のケーキ屋「プレズィール・キムラ」に寄ってさらにケーキを調達。もううどん食いに来たのかスイーツ食べに来たのか、訳がわかりません。でもそれが楽しい♪男3人とも嬉々としてケーキ屋に突入するのって…うちら特殊ですか?いや、そんなことないよな。スイーツは人類を幸せにしますッ!

そうこうしているうちに3軒目の「さぬき」に到着。ここは本に「茹で置きの麺でしたねぇ」と書いてあったので…なんとか茹でたて麺に当たることを祈ってたが…おりょ?厨房に大将の姿が見当たらない…と思ったら、ぎゃあ~注文したら速攻で出てきたぁ~!夕方近くじゃやっぱり…ムリでした
さぬき 和歌山

さぬき 肉うどん

さぬき ざる


こうして和歌山3軒のうどんとスイーツの旅は終了。

事前にルートとケーキ屋さん情報を調べてくれたYさんに感謝!
ソフトクリーム1個しか食べられなかったのが残念でしたねぇ

最後に我が家に寄って、うちの鳥さんたちを皆さんに披露。「鳥さん好き」の共通点を持つYさんとうちの奥さんの出会いも果たし、よかったよかった。

「そしたら、行くわ!」

ちびうさ隊長がスポーツクラブに行くために、うちの駐車場に停めてた愛車を発進させた。

やっぱ…今日も行くのね
(+д+;)


関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

池上速報 Part2
200708122108342


20070812210834


200708122108334


200708122108332


20070812210833
今日の夕方は高松市内で仕事やったので、夕方4時すぎに池上に寄ってきました。カレーうどん食べてみたかったから♪

8人のお客さんが並んでます。これぐらいだと、昨日の朝とは違ってどこかのんびりした空気が店に漂ってる。夕方で暑さもちょっと和らぎ、たんぼの上を通ってきた風が店に流れ込む。ええ感じです♪

それでも麺を茹でてる厨房は暑そう。

「暑そうやなぁ」
そう言うと、麺をほぐしてる子の横にいたスタッフが
「いや、こいつ暑いふりしてるだけですわ」
とひやかす。

あ、この人、丸池製麺所に行った時に話した兄ちゃんや!池上ファミリーはみんな気さくでフレンドリーやなぁ。

るみちゃんは店の出口のとこに座って、お金の受け取りをしてる。オープンしてすぐの大盛況で、お疲れが出てないかな?元気に話してたので、頼もしい。

「冷や」と「カレーうどん」を注文。カレーのほうは釜ぬきの麺で作ってもらう。

るみちゃんが「カレーうどんも美味しいんよ~」と笑顔♪

冷たい麺もほどよいコシと弾力でええ感じ。おいしい。去年何度か食べた池上の麺は、ちょっと固すぎることも多かったので、個人的な好みでは今のこの麺の方向性のほうが好き♪

カレーうどんは、カレールゥをだしで伸ばした少しトロミがあるタイプ。釜ぬきのぬるっモチッとした麺に絡んでなかなかいいです。池上でカレーうどんを食べる…なんか不思議な感覚です。カレーはひさご亭さんプロデュースだそうです。

うどん食べてたら、さっきの兄ちゃんが「うどん、どうですか?」と、店から出てきてくれた。

食べながら色々話す。明るくて元気でおもろい♪この○本さんも、独立して、九州で店を持つ予定だとか。うどん作りにすごい真剣。
「麺はいい感じにできてるかな、と思います。かけダシはまだ満足してないから、今日のは昨日のとまたちょっと違うんですよ(笑)。試行錯誤中です」
こんなお弟子さんたちが、るみちゃんと一緒に新しい池上を作り上げて行くんやなぁ。そして全国にるみちゃんうどんのDNAが広がっていく。なんかちょっと感動してしまいました。

「綺麗なお店でお客さんを迎えたい」昔、そう言ってたるみちゃんの、新しい夢の場所。新しい池上には、新しい夢が詰まっている。

★★2007年9月追伸:現在カレーうどんはメニューからなくなっています。

高松市香川町川東下字高須899-1
県道172号沿い

10:00~13:00ごろ
16:00~17:00ごろ
年中無休

かけ・冷や・釜あげ
1玉 \100
2玉 \200
3玉 \300

カレーうどん \300
玉子 \50
天ぷら \100
炊き込みごはん \150

関連記事

テーマ:香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル:地域情報

お盆恒例★ちびうさ鈴丸ツアー
200708121953382


20070812195338


200708121953374


200708121953372


20070812195337

「8月11・12日に行くからね~。香川におってや。よろしく」

ちびうさ隊長はいつも唐突であります。お盆恒例のちびうさ氏単独渡讃につきあえ、との指令です。お客さんの都合があるから、そう簡単にその日に香川滞在の予定は…組めない。

でも結局今年もその土曜日に時間を確保してしまいました(^_^)v

訪問店とスケジュールは隊長がガッチリ予定を組んでくれてるので、ついていくだけ。楽チン♪

朝5時45分にホテルを出発。こんな朝早くからうどん屋巡りをするのがちびうさ流。

眠いヽ(  ̄○)ゞ。o○

以下の店を巡ってきました。


続きを読む
関連記事
池上、オープンしました
200708111238012


20070811123801


20070811123800
池上、今日オープンしました~♪

昨日宇多津のホテルでちびうさ隊長と合流。
出張中に奇跡的に今日土曜日の仕事が夕方まで空白に(確信犯)。

朝6時からちびうさ隊長とうどん屋巡りを敢行しておりました。

朝9時前に池上の前を通ったジウ姫から情報入る。

「もう6人並んで待ってる!ほんとにオープンするみたい」

おぉ!こんどこそ!ほんとにオープンか!

丸亀→観音寺→豊浜→高瀬→丸亀と回ってから、池上に向かう。10時20分到着。すでにクルマがいっぱい!なんとか駐車。

数えたら約70人が並んで待ってる。

そこへジウ姫が仕事抜け出して(おいおい)登場。

50分くらい待ってやっとうどんをゲット。今朝は厨房もバタバタしててちょっとまだスタッフの連携プレイがうまくいってなかった感じ。オープンしていきなりこの行列やもんなぁ。慣れたらもっとスピーディにお客さんをさばけるようになると思います。
続きを読む
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。