プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸幸:丸亀市飯山町
200609212216134


200609212216132


20060921221613
9月出張のうどん報告 あと2軒残ってたので書きま~す。

ネコ軍団がうどん巡りに来てたその日、私鈴丸は朝10時すぎに飯山町の「丸幸」に向かっていた。

看板の出てるとこをクイッと曲がって坂をグウーッと上がってまた角をカクッと曲がってさらに坂をググッと上がると、そこに「丸幸」が現れる。広々とした駐車場、カッチョイイ建物の佇まい。ちょっと飯山町市街地とは思えない空間になってます。

前回初めて来たときは「おお!これが丸幸か!」とワクワクしながらクルマを降りたら「臨時休業」の貼り紙を発見し、「ドナドナ」を歌いながら肩を落として去ったのです。

今日は開いてた!やったね♪

お店の内装はウッディ全開で、木の梁・テーブル・イスの癒やし空間です。「長寿の檜」「夫婦円満の杉」なんかが置いてあります。う~ん、ここでうどんを食べると夫婦円満で長生きできるような気になってきた。ヒーリングでリラックスでスピリチュアルな空間であります。

さて、うどんは「あつあつひやひや」のメニュー表記がある。注文はひやひや小。固コシ系でシュッとした麺やけど…ん~この日のうどんはちょっと茹で置きの時間が経ったやつみたいな食感。お客さん途切れてた時に行ったからタイミング悪かったのか…。次回に期待、って感じかなぁ。

ひやひや小 \180


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

讃岐うどんスタンプラリー
20060912215939
(社)香川県観光協会主催のさぬきうどんスタンプラリー『うどん人(うどんちゅ)の旅』がスタートしています。

ラリーに参加している香川県下のうどん屋さん・宿泊施設・観光施設・うどんタクシーを利用して、スタンプを3~5個集めると、景品が当たります。

景品は「香川県名産品」「映画UDONグッズ」「宿泊券」など。

第1回応募締め切りは2006年12月31日。第2回応募締め切りは2007年5月31日です。

詳しくは参加店舗に置いてあるパンフレット、または公式ホームページで。

(香川県内在住の方は応募できません)


関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

UDON 松井製麺所ロケセット
200609072137214


200609072137212


20060907213721


20060907213720


香川在住の方 5人に聞きました。(9月7日 鈴丸調べ)

Q:あなたは映画「UDON」を観ましたか?
A:
観た:1名
観にいく予定:1名
レンタルで観る:2名
興味ない:1名

「観に行く予定」の方から「あのセットの場所、どうやって行くの?」と尋ねられた鈴丸。
「え~とですね…迷いながらぐるぐる走ったから…よう説明しません^_^;」

これじゃあいかん…と、今日ちょっとまた寄ってきました。

おぉ!さすが。細い道に入ったら、曲がるべき角に「うどんこっち」と方向を示した貼り紙が出てるではないか!これなら大丈夫♪

初めて行く方は、丸亀市土器町西の国道11号線「川古」交差点(歩道橋と歯医者の看板が目印)を南に入ってください。高松方面からならマクドナルドの交差点の次の信号。善通寺方面からならローソンの次の交差点です。そこを曲がったらあとは小さな看板の案内に従って走ってね。

着いてみると、おぉ駐車場が出来てる!うわっ!お土産販売所が出来てる!

これであとは実際に松井製麺所が開いててうどんが食べられたらええのに。

前回見に来た時は撮影中だったので近くまで来れなかったけど、今日はじっくり観察できました。

煙突の横、すだれがかかっている場所が、オヤジさんが小学生にうどんを渡した窓です。

それにしてもここ、やっぱりいい場所です。本気でここでうどん食いたいぃぃ~~(>_<)

あと、レオマワールドでは9月16日から「UDON展」が開催されます。松井製麺所の内装復元、撮影衣装の展示、松井うどん風うどんの販売("風"ってなんだよッ)などが行われるようです。

【松井製麺所ロケセット】
丸亀市土器川西 宮池の横

売店のおばちゃんによると、ロケセットの公開は年内いっぱい(ん?その後はどうなるの?壊すの?)。売店の営業は「お客さんが来なくなったら閉める」………って オイ(-"-;)

関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

大釜うどん:善通寺
200609072133394
200609072133392
20060907213339
「上戸うどん」に続きまして本日2軒目のうどんは「大釜」。うん、今日の共通テーマは「トラック野郎のうどん」だな。

ここも駐車場が広いのでよくトラックが入ってます。

ここは初めて来たんやけど、お店、綺麗になったみたい。

え~と…なにを頼むのが一番ええのかな?オススメメニューがわからん。メニューの一番最初に「釜あげ」が来てる。ということはこれが「オススメ」なんやろな。

釜あげ大 注文。

あれ?夕方4時。他にお客さん1組。なのに20秒で釜あげが出てきたぞ。絶妙のタイミングで店に入ったのか…それとも湯だめか?

食べてみる。ちょっとねじれがある麺はツルツルで喉ごしがいい♪ん?やっぱ湯だめか?でもうまいからどうでもいいや。

ここ、メニューごとのダシ各種は全てタンクから出すセルフです。釜あげ用のつけダシはもちろん、カレーうどん用のダシ(ルウ?)もセルフなのがおもろい。鍋に「カレーうどん始めました。お玉1杯150円」とか書いてある。1杯半かけたら…どうなるんやろ。

おでんはダシが「混沌」としております。「先祖代々煮込みに煮込んでまいりました」って感じ。

というわけで釜あげ大とおでん3つで470円でした。


関連記事
アニキのうどん:上戸
200609072131114
200609072131112
20060907213111
さぬき夢大陸西部開拓。荒くれ者たちが幻の「金の小麦」を求めて未開の荒野を行く。

金色に染まった夕日が沈む海が目の前に広がった。ウエストコースト。潮風の向こうにインディゴブルーに染め抜かれたフラッグが揺れる。
「上戸うどん店」

さぬき夢大陸、香川県最西端。そののれんの向こうに黄金の小麦粉はあったのだ。

旅は終わった。幌馬車ならぬ、大型トレーラーは、遠い雷鳴のような低く轟く排気音を響かせながらその巨体の歩みをようやく止めた。

★★★★★★★★★

道の駅 豊浜にある上戸うどん。香川一トラック野郎の似合ううどん屋かもしれない。実際、店の前には大型トラックやトレーラーが並び、見た目も男気溢れる「アニキ」たちが続々と店に入っていく。

迎える大将もマッチョな「アニキ」系だ。

そしてそのうどんも「太く固くガッツリアニキ系」なのだ。

【冷ぶっかけ】
ズシリ ガツン ブリッ。ハードな「男麺」まさに「アニキ系うどん」だ。硬派な男はこれを喰え!

【かけ】
テボを使ってガシガシと一気に麺を温めよう!ダシをドバッとぶっかけたら、忘れちゃいけねぇ青海苔入りの天かすをこれも男らしくドサッといけ!
「かけ」で食べると「硬派な男が心の奥に持つ優しさ」が顔を出す。青海苔の爽やかな風味は、アニキたちに恋女房を思い出させるのかもしれない。

★★★★★★★★

アニキのためのアニキうどん。

こころ優しき女性の皆さんも、ぜひどうぞ。大将の奥様が迎えてくれます♪

【上戸(じょうと)うどん】
観音寺市豊浜町箕浦
8:00~15:00
麺切れ終了
日曜定休

かけ \170
冷ぶっかけ \190

関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。