プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。画像は携帯電話のカメラで撮影してるので、ショボくてすみません。

ブログ内検索

四国探訪ガイド

ポチプリーズサンキュ!

FC2ブログランキング

応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

サンキュ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈴丸★小麦粉日記
大阪在住うどん大好き人間の香川&関西圏の讃岐うどん偏愛記や四国の旅雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「UDON」のあとは「釜たけ」
200608282304072


20060828230407


嫁さん(←あひる隊長と呼ばれてます)とナビオで映画「UDON」を観たあと、ちょっと阪急百貨店に寄って九州物産展で色々試食しまくる。

あかん、こんなに食ったらこの後のうどんがおいしくなくなるぢゃないか

慌てて試食をストップしてクルマでミナミに向かう。

これまで何度かホムペにうどん画像をアップしていた「釜たけ」さん。嫁さんをまだ1回も連れて行ったことがなかったので「自分だけ美味しいうどん食べてずるい」と言われ続けておりました。そんなわけで「UDON」のあとは釜たけに突撃!

日曜午後1時。お店の前には8人待ち!

列に並ぶ。

後ろに来たカップル。女の子のほうがしきりに「UDON」の話しをしている。このカップルもつい今しがた映画を見てきたようだ。

「なぁ~めっちゃ美味しそうやったやんなぁ~♪」
「行ったら続けて何杯食べれるやろか」
女の子のほうが機関銃のように喋りまくっている。男は寡黙。

うんそうか!まだ香川にうどんを食べに行ったことないんやな。ええぞええぞ。ぜひぜひ香川に行って美味しいうどんと楽しいうどん屋を体験してみてください♪

「あ~!ちく玉天ぶっかけって、あれやわ~」
貼ってあるメニューを彼女が指さして歓声をあげる。

釜たけさんに来るのも初めてやねんな。「魔法のレストラン」を見て知りはったか、雑誌とかネットで調べて来たんやろな~。

「UDON」を観たあとに釜たけさんで名物メニューの「ちく玉天ぶっかけ」を食べる。
こんなふうに今日のコースを考えて来たんや♪「UDON」とうどんをenjoyしてる彼女の「楽しい気分」が伝わってきてなんだかこっちも嬉しくなる♪

順番待ちの列が徐々に進む。

女の子:「もうすぐやな♪ここまで来て"他のもん食べよ"とか言わんといてや。蕎麦のほうがええ、とかな」
彼氏「………俺、蕎麦のほうが好き」
彼女「…………ええッ??!!信じられへん!!!ここまでうどんの話ししてたのにそんなこと言うかなぁ?!ここはウソでも"うどん"って言うてや!」

うん。俺もそう思うぞ。

こんだけハイテンションでうどんの話しをする素敵な彼女に「俺、そばのほうがええ」などと言い放つ男。

俺はあの時思った。
「キミ、そんなくだらない男とは別れなさい。そして俺と朝までうどんについて熱く語ろうぢゃないか!」

嫁さんにあとでそのことを話すと…「朝までうどんの話しする男も、そうとうアホやで」

はい……おっしゃるとおりです

うどんVS蕎麦のカップルさん、末永くお幸せに。ところで彼氏よ、釜たけさんのうどんを食べたら、うどんに対する認識が変わったでしょ?

前置きが超長くなりましたが(今日は前置きがメインだなこりゃ)釜たけうどんです。

ぶっかけとかけで注文しようと思ってたんやけど、残念ながらかけダシのほうが売り切れ。

そこで、あひる隊長は「ちく玉天ぶっかけ:冷」、私は「えび天ぶっかけ:温」さらに「ゲソ天」追加。

個性極まるずっしりした重量級ぶりぶりの太麺は、ムキムキの弾力粘りコシと、モチモチムッチ~ンの官能系食感でたまりません♪これは「さぬきうどん」ではなく唯一無二の「釜たけうどん」であります。

さて「関西麺類研究所」のうどん部のドン、釜たけ店主たけさん。9月の「関西人気麺店カレー祭り」で出すうどん、決まったんでしょうか。

お店を出る時に「カレーメニュー、出すんですか?」って聞くと「ん~…わかりません」って!
「期待してます」って言うたら「期待せんといてください」って言われました
(^_^;)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

映画「UDON」舞台挨拶
キャプテンうどん①


キャプテンうどん②


映画「UDON」を観てきました!

大阪梅田HEPナビオ、朝9時の回。

これから見に行く方もいると思うので、内容については詳しくは書きませんが、香川で製麺所めぐりをしたことのある方なら、前半部分は「おっ!」「むふふ」という場面が満載。多くのうどん屋さんで撮影されているので「お?ここはあの店やな」「あ!あのご主人出てる!」「わ~あのおばちゃんやぁ♪」などなどネタの宝庫。

もちろん、香川には一度も行ったことのない方、さぬきうどんに関して全く知らない方が見ても楽しめる映画になっています。

でっかいスクリーンに映し出される、つやつやキラキラ輝くうどんを見たら、誰もが「映画観終わったあとはうどん食べに行こ♪」という気分になります。

いつも見慣れた讃岐富士も、フィルムに収められスクリーンに投影されると、また違った表情を見せてくれてます。

いわゆる「映画的な」感動とか深みとかを期待して行くとちょっとズレてしまうかもしれんけど、いろいろ詰まったエンターテインメントとして楽しむのが一番だと思います。


さて、上映終了後の舞台挨拶です。誰が来てくれるのかな、と思ってましたが、メンバーは本広監督・亀山プロデューサー・ユースケさん・小西真奈美さん・トータス松本さん・永野宗典さん そしてキャプテンうどんでした。

いやぁ、ナマ小西真奈美さん、よかったぁ♪めっちゃ顔ちっちゃい!本広監督の顔と比べると3分の1ぐらいの大きさでしたぜ!

ユースケさんが終始笑いを取りに来てて、スベることなく(♪)ウケてました。そしてなんと、劇中にもある「ユースケ&トータス」による「バンザイ」をステージで演ってくれるというオマケつき!いやぁすごく得した気分♪最後はユースケさん主導による万歳三唱で舞台挨拶は終了しました。

上映後はロビーに「キャプテンうどん」が出現。気軽に撮影に応じる彼は、まさに「庶民派のヒーロー」でありました。





関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

うどん本
20060826020014
日付けが変わって、今日8月26日からいよいよ映画「UDON」のロードショーが始まります。

「松井製麺所」のロケセットでの撮影を見学した私としては「あれが映画ではどんなふうになってるんやろ」と興味津々です。

さて、映画と言えば関連グッズ。

東洋水産「赤いきつね」の「UDONバージョン」である「讃岐風UDON」(この"風"っていうのがちょっと遠慮してる感じで微笑ましいっす)や、ローソンとのコラボで「鶏天おろしうどんproduced by 松井うどん」とかが出てますね。

本や雑誌も色々出てます。コンビニや本屋で見かけるたびについつい買ってしまったワタクシは…メディアに踊らされてるのでしょうか(+д+;)

各本の詳細や購入はこちら

映画関連では

■UDONオフィシャルガイド
発行:講談社
\1300+税

■UDONバイブル
日経エンタテインメント!編
\1000+税

この2冊なんやけど…これ…中身を読んだら内容ほとんど一緒やん!でも情報量は「UDONバイブル」のほうが多くて値段も安いので、興味のある方にはこちらのほうがオススメです。出演者・スタッフのインタビュー、ロケ地うどん屋パーフェクトガイド(映画製作スタッフの方が書いてるので素直で新鮮です)、麺通団田尾団長インタビュー、地元うどん通座談会(緑あひるの日讃製粉社長:第4回讃岐うどん王チャンピオンの景山さん・林さん・本広監督の同級生で、松井製麺所のセット設計をされた齋藤さん)、鈴丸の心の琴線を震わせた「キャプテンうどん」キャラクターデザイン&フィギュア製作のメディコム・トイ社長インタビュー などなど盛りだくさんです。

さて、うどん屋さんガイドとしては

■特別版 恐るべきさぬきうどん
TJ KAGAWA
発行:㈱あわわ
\880

作りとしては定番ですが、うどんの写真がとにかく美しい!美味しそう!いますぐ食べに行きたくなります♪写真を見比べながら「これが食べてみたい!」「いや、これもうまそう♪」って感じで訪問店選びをする楽しみを与えてくれます。さらに色々なパターンの「うどん巡礼コース」を提案してくれているので、香川に初めてうどんを食べに行こうと思っている方にはぴったりだと思います。

次には…はい出ました。麺通団です。

■超麺通団3 麺通団のさぬきうどんのめぐり方
著者:田尾和俊
発行:西日本出版社
\980

いやぁ久しぶりのボケ&ツッコミの「田尾節」やっぱりおもろいです。しかし!この本、これまでの麺通団とは違いますぜ。

なんと!

地図が詳しい!

「恐るべきさぬきうどん」のまさに「恐るべき」アバウトすぎる地図だけを便りに讃岐の路地をさまよった経験のある方なら、今回の麺通団の本の地図を見たらひっくり返ります。

さらに!主要なお店に関しては「店内解剖図」と称した詳細な平面図がぁ!セルフで行うべき手順が店内の位置・順番に至るまで解説されているではないか!

こんなに「親切」になっていいんでしょうか?ん~…「わたくし…場所や作法がわからないお店には…行けませぬわ。でも…ほんとうは食べてみたいの」という「製麺所に行ってみたいけど…不安で怖い」って人には安心のガイドブックです。

そして麺通団ならではの「お店にまつわる小ネタ、エピソードや空気感」まで書かれているのがとてもいいです。やっぱりせっかく讃岐に行くのなら「うどんの味くらべ」だけをするんじゃなくて、お店ごとの空間の雰囲気、香川の風土まで味わって帰ってこないともったいないと思います。

●うどん基礎知識●初心者のためのうどん巡りモデルコース(香川の観光スポットも組み込み)●個性派うどん店ガイド●便利な「人気店 定休日と営業時間帯一覧表」
などなど満載なので、映画「UDON」を観て「讃岐うどんを食べに行ってみたい♪」と思ったり「映画の中に出てきた麺通団って、本物の人たちってどんなの?」「うどんで笑いを取る人たちって…何者?」と思ったりした方にはぜひオススメです♪

各本の詳細や購入はこちら



関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ちびうさツアー②こだわり麺や
20060826014515


20060826014514


さて…だいぶん日にちが経過してしまいましたが、8月12日(土曜日)に敢行したちびうさツアーの報告をば。のんびりぼちぼち1軒ずつ行きま~す。

一週間続いてきた出張生活の疲れで、朝はゆっくり寝たかったんやけど…燃える麺魂ちびうさ氏の「一軒目は朝7時に行くで」の一言で、ホテル出発は6時20分。

半分眠った状態で身支度を済ませ、早朝の宇多津を出発。クルマを2台連ねて走る。

そして「こだわり麺や 綾南店」に6時40分に到着。はやッ!

昨年できた綺麗で大きなお店。ここは朝6時半から営業してます。チェーン店やけどなかなかうまいうどんを出してて、お昼時などすごく人が入ってます。鈴丸も、この近所に住むお客様から勧められて、何度か食べに来てます。ぶっかけ用のダシは、温と冷で別のものを作っているそうです。

さて、爆食ツアーになりそうな今日1日(ワタクシは昼までですが)、朝一番はやさしく体を目覚めさせるために暖かいかけうどんで。

ここでかけを食べるのは初めて。イリコがメインのだしはちょっと甘めの味付けで優しい。ちょっと化学調味料の味がキツいような気がしたけど…朝の寝ぼけた舌やったから間違ってたらゴメンナサイm(_ _)mこの朝、かけの麺はちょっと柔らかめで、表面がホロホロした感じ。でも逆にそれが朝一番の寝ぼけた胃にはちょうどよかったです。

それよりも…びっくりしたのはちびうさ隊長のうどんを食べるスピードであります。気がつけばあっと言う間もなく食べ終わっとる。

うどんを飲む男、登場。

ツアーの組み方といいうどんの食べ方といい、とにかく猛烈です。

のんびりまったり派の私 鈴丸とは対極をなすちびうさ隊長。

凸凹コンビのツアーは続く。

さぁ、次は山越うどん。行ってみよう!

【こだわり麺や 綾南店】
綾南町大字小野甲503-1
国道32号線沿い
道の駅滝宮から西へ走ってすぐ

6:30~18:00ごろ
無休
かけ \170
ぶっかけ \260
しょうゆ \250


関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

「関西麺類研究所」発足
20060818224843


「ちびうさうどんツアー」の報告がまだですが、ちょっと別の話題を…。

今日の朝日新聞 大阪版夕刊に

★「これぞ大阪」育てるで~

★「讃岐」対抗、ご当地麺で勝負
★コナモン協会 研究所発足へ

との記事が!

ん~と…どんなことが書いてあるんやろ?

『讃岐うどんに押されっぱなしの「大阪うどん」を応援し、ご当地の「大阪ラーメン」も売り出そう―。食文化研究者や製粉会社の会社員、麺好きの人などで作る「日本コナモン協会」(大阪市浪速区)が、9月「関西麺類研究所」を発足させる。大阪の麺文化を守り育てようと、大阪府内外のうどん店やラーメン店に呼びかけ様々なキャンペーンに取り組んでいく』

おぉ!なるほど。

『同協会の会長の熊谷真菜さんは「大阪うどんの店が減っている気がする。大阪の麺文化がすたれつつある」と危機感を語る。また「大阪」の名を冠してブランド化したラーメンはなく、大阪から全国にチェーン展開するラーメン店がほとんど生まれていない現状もある』

『そこで、熊谷さんや千日前でうどん店を開いている木田武史さん、協会事務局長の林晃正さんらでチームを結成。大阪うどんを出している店を協会のホームページで紹介して普及に努める。またラーメン店に協力を仰いで「大阪ラーメン」のレシピを完成させる』

『9月には「華麗なる一週間~関西人気麺店カレー祭り」も企画。関西のうどん・ラーメン店計約60店が同月2~10日、夏バテで弱った胃腸を元気にしてもらおうと、各自のお店でカレーを素材に使ったメニューを出す』

『熊谷さんは「大阪の麺文化を守るとともに、新たな文化を作り出したい」と意気込む』

おぉ~ッ!「釜たけうどん」の「たけちゃん」だぁ♪
ラーメンに関しては「関西ラーメンめぐり」のPAPUAさん!

「日本コナモン協会」の熊谷さんは、今年1月の「関西うどん系新年会」でお会いしました。私 鈴丸と同じ大学のご出身で「たこ焼きの研究」で有名になった方です。めちゃめちゃキュート&べっぴんな女性で、新年会でも「マドンナ」になってましたぁ。ワタクシもついついツーショットで写真を撮ってもらったりして…。お恥ずかしい。

おっと…話しが逸れた(^_^;)

コナモン協会さんは「真面目だけどとってもおちゃめ」な皆さん、っていうイメージなので、きっと楽しく色々やらかしてくれそうです。楽しみです♪

私 鈴丸も「鳴門うどん」を食べてからはさらに「限りなきうどんワールド」と「ご当地麺の楽しさ・伝統」とかいうものを改めて痛感しました。

これを機会に、自分が住む街 大阪のうどんもしっかり食うぞ♪

日本コナモン協会
大阪讃岐うどん情報
関西ラーメンめぐり!


関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。